これでスッキリ!トイレ詰まりを防ぐ究極の3つの手段

By | 2015年7月2日

食生活を改善するとトイレが詰まらなくなる?

定期的に家のトイレが詰まってしまって、困っているという人も多いのではないでしょうか?トイレは一度でも詰まってしまうと、再発がしやすいことがわかっています。トイレを詰まらなくなるためには、意外なことに普段の食生活を改善することも、非常に高い効果があるんです。繊維質が豊富で、消化吸収のよい食べ物を積極的に食べることで、柔らかくてトイレのパイプに詰まりにくいお通じが出るようになるんです。繊維質が多い食物としては、サツマイモやセロリなどが有名です。健康にもいろいろと影響があるので、一挙両得ですよね。

水に溶けやすいトイレットペーパーに変えてみる

トイレットペーパーは、一見どの製品も同じように見えて、使われている材質によって水への溶け易さが大きく変わってきます。頻繁にトイレが詰まってしまうという人は、いつも使っているトイレットペーパーを別のメーカーのものに変えてみるとよいかもしれません。また、トイレットペーパーの使用量が明らかに多すぎることが原因で、紙が詰まってしまうこともあるんです。自分がトイレで使用している紙の量が多すぎはしないかを、もう一度確認してみるのもよいですね。

いざという時のための準備も忘れずに

トイレ詰まりをなくすために、考えられる限りの手段を用いたとしても、完全にトイレ詰まりを根絶させることは難しいというのが現実です。ある日、突然トイレが詰まっても、パニックにならず落ち着いて対処できるように、事前の準備をしっかりとしておくといいですね。具体的には、ラバーカップをスーパーで買っておくこと、水回りトラブルに強い業者の連絡先を調べておくことなどが挙げられます。軽いトイレ詰まりなら自分で解決することもできますが、自分でやろうとして却ってトイレを水浸しにしてしまうこともあります。できるだけ専門家に任せたほうが安心ですよね。

水道修理というのは、水道の水漏れや破損を直してくれるサービスであり、お金を払うことで依頼することができます。