意外と簡単です!トイレ詰まりの原因とその直し方!

By | 2015年7月2日

トイレットペーパーが原因の場合

多くの詰まりの原因は、主にトイレットペーパーを使いすぎてしまったことが挙げられます。トイレットペーパーからくる詰まり程度でしたら、簡単な方法で直すことができるんです!ぜひ試してみてくださいね!まずはバケツに一杯の水を用意します。それを高い位置からゆっくりと便器に流しいれていきます。勢いよく流すと、汚水が溢れてしまうのでゆっくり流しいれるのがポイントです。これを数回繰り返せば、トイレットペーパーからくる詰まりは直せます!

便の詰まりには重曹水を使ってみましょう!

大きな便をしてしまったことで起こるトイレの詰まりもよくあることです。それには、先ほどの水を流しいれることよりも、重曹水を使ってみるほうが良いでしょう。まずは、バケツに一杯のお湯を用意します。そして、カップ半分の重曹とカップ一杯のお酢を入れ、よくかき混ぜていきます。それを便器に流し入れ、一時間ほど待ちましょう。重曹とお酢を混ぜた水には、便を柔らかくする作用が働きますので、その後は普通に水を流して詰まりを解消しましょう!

それでもだめなら、ラバーカップです!

これまで挙げた二つの方法で試してみてもだめだった場合、もしかしたら詰まりの原因はトイレットペーパーや便ではなく、例えば間違って入れたティッシュペーパーや、子供のおもちゃの詰まりなんてことも考えられます。そういった場合は強力な力を使って詰まりを解消しましょう!ラバーカップを使えば、大抵の詰まりは解消されますので、試してみましょう!こつは、ラバーカップをしっかり排水口に押し当てて、真空状態を作り上げることです。勢いよく押すことで、詰まりは解消されるでしょう!

水道局の調査員から、自宅の水漏れを指摘された時、すぐやるべき行為は家にある全ての蛇口を閉める事です。蛇口を閉めた状態で、水道メーターの赤い針が回ってる場合は、必ず何処かで水が漏れています。